忍者ブログ
生存確認の手紙の代わり。 それなのに、とぎれがち。
Posted by - 2017.11.20,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by かんの - 2007.09.26,Wed
観てきましたよ、スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ。同僚H館さんと観てきました。

最近よく行く映画館で観たのですが、54席しかない小さい部屋での上映。レイトショーだからなのか? それとも公開から11日目にして死に筋だからなのか‥‥と悩んだのですが、入ってみたら、すっごくイイスクリーンでした! まあ、死に筋臭がムンムンしてましたが(私たち2人と、おじさん1人の貸し切り状態だったの‥‥)。
イスがすっごく広くて、リクライニングボタンが付いてて、テーブルが付いてて、前のイスまで1mあった。贅沢だなぁ。ふかふかの肘掛けにもたれて(H館さんに至っては、肘掛けを使って横になってた‥‥小柄な人なので)くつろぎポーズで見ちゃったよ!!
以下、感想というか、覚え書きというか。

正直、見る前は、H館さんが「微妙な映画だった」と言うんじゃないかな‥‥なんて思っていたんですけど、私の大きな勘違いでした。すっげーエンジョイしてたんですけど! 驚いた。H館さんのデータを改めなくては。

てなわけで、私はたいそう気に入りました。評を見てると、すっごく意見が分かれてますが、私は良い映画だったと思います(だいたい、文句の付け方がお門違いって感じ。見る前からわかりそうなもんジャン!ってことに文句を垂れる人が多いよ!)。確かにちょいちょい、要らない部分も感じたけど、全体的には良し。ごった煮でイイじゃないか!
俳優陣も贅沢で素敵。とにかくカッコイイのが桃井かおり! そしてカッコつけ過ぎてズルイ感じがするのが、伊勢谷友介。意外とあっさりしてるのが(周りが濃いので)伊藤英明。そしてたまらないのが佐藤浩市!! もう最後のヘンリーがツボでツボで‥‥。そして、そんなに好きではなかった木村佳乃も、ハマってたのでよかったし! 小栗旬が、唯一普通でした。すごく普通。あらら? あと、あのタランティーノと桃井かおりのくだりが‥‥絹はまずいだろ、絹は。
そして、なんたって最後の、サブちゃんの歌い上げる主題歌が最高だ! あれは素晴らしいね。ジャンゴォォ~。
スキヤキ・ウエスタン風味がしみじみと味わえる名作です。満足しました。げふー。

そして、最後に思ったこと。
えー!? 伊藤英明がジャンゴじゃないんだー!?
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
フォト蔵
posted by (C)かんの
最新コメント
[05/13 backlink service]
[08/09 はら]
[07/26 はら]
[07/07 かんの]
[07/06 はら]
最新トラックバック
リンク
プロフィール
HN:
かんの
性別:
女性
趣味:
旅とドライブ。
忍者
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]