忍者ブログ
生存確認の手紙の代わり。 それなのに、とぎれがち。
Posted by - 2017.12.12,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by かんの - 2008.08.01,Fri

すんごく今更ですが、ひたちなかの話。


行ってきましたよ! ROCK IN JAPAN FES 2008!

★手荷物検査がある関係で、去年よりも開場が早くなったこともあり、Hらさんとの待ち合わせは3時! 早い! でもって、またしても遅刻しながら合流して、一路ひたちなかへ。

★今回は『朝から晩まで、旨いもん喰うぞ!』が目標だったんですが、さすがにお腹が空きまして(夜ごはんを17時に食べたきりだった‥‥)PAとか寄るんだけど、時間が早すぎて開いてない‥‥! 泣きながら走り続けて、一般道に下りてから、鹿嶋のローソンに飛び込んでおにぎりを買って、意気揚々と出発! しようとしたら‥‥エンジンかかりませんでした‥‥。もの凄い勢いでオロオロして、ローソンの店員さんに『ジャンピングさせてほしいからクルマ貸してくれ』と泣きついて、エンジンをかけさせてもらいました(ブースターケーブルは常備!)。 未明から怪しい客ですみません、そしてありがとう、マチのほっとステーション!!

★なんだかんだでタイムロスしつつ、ひたちなかに着いたのが5時半。駐車場に車を停めて、外に出たら寒い!! 寒いって何だよ!? てくらい寒かったッス。暑さ対策万全の立場は‥‥とか思いつつも、終わってみれば『涼しくて助かった』んですけどね。それでも凍ったお水とか、冷えピタのお世話にはなりました。

★ゲート前に並びに行って、『さて、開場まで1時間半か』と座り込んだところで列が動き始め、結局6時にゲートが開きました。手荷物検査にどれくらい時間がかかるかわからなかったので、そうなった模様。おかげで物販が始まってなかったりもしたんですが、とりあえずHらさんは物販へ、私はテントゾーンへ。去年目星を付けていた『ステージに向かって右側』は、もっと右でも良かった気がしました。
そして、思ったこと。なんでみんなあんなにテントがでかいのでしょう??? そんでもって、でかいテントが最前列にビッチリ並んでいるのは、小さいテントには辛いと思うんですけど。いやー、最初に場所取ったところの前(立つ余地がないと思ったんだけどなぁ)に、あまりにもでかいテント立て始めたんで、あわてて通路寄りに移動しました。でかすぎるっつーの!

★テントを立てて、荷物を片づけて、さて朝ごはんだ!とハングリーフィールドに移動。去年と同様、きゅうり1本漬けからスタート! しょっぱくて旨。そして元気なことに、朝からオムソバを食べました。こってり‥‥。
そんでもって、オフィシャルTを買いに物販に並びに参りましたらば、販売が始まるのが遅くて、始まったら今度は手際が悪くて、結構時間がかかりました。我々の合い言葉は『某所のスタッフを見習え!』。だって、例のあの場所だったら、ちゃっちゃと並んでちゃっちゃと列さばいてちゃっちゃと売るもん。ね。ドクロ黒ピンクTシャツをゲット。あと、ペットボトルホルダーもゲット。

★グラスステージの朝礼が終わって、オープニングアクトはサンボマスター! 暑さを熱さで制するのだそうです。なるほど! 暑苦しい程熱いのは、たしかに暑い夏の1発目にふさわしかった気がします。そして今年は、お楽しみのDJブースに行ってきました! ダイノジですよ、奥さん! むちゃむちゃ楽しいのね! ちゃんと虎のセーター(物販では虎のTシャツ売ってた!)着てたよ。踊って踊ってエアギター、盛り上がる盛り上がる! のせるのも上手くて、すごく楽しかった!

★テントに戻って、the band apart。初めてだったんですが、結構好き。こんなふうに「出会い」があるのがフェスの楽しいところなのね。また聴きたいと思いました。
終わって、またDJブースに移動。岡田義徳がDJブースにいたので覗きに。バッキバキでした。すごく真面目にやってて、あー、この人はDJやるの好きなんだなーと。いつまでも「うっちー」じゃないのよね。

★DJブースの近くにJT提供の喫煙所があって、何回かお世話になりました。マイルドセブンAQUAの試供品を配っていて、それをもらったり買ったり(ロッキンのライターが付いてくるのだ)したんですが、そのタバコは休みを代わってくれたSッティへ持って帰る(マイセンAQUAを吸っているので)。結局4個だか5個だかになって、『こんなにたくさん~』と驚かれたけど、ちょうどいいおみやげ!

★お昼とおやつに、ハム焼きと鶏梅丼を食す。ハムは食べる事が決まってるからいいんだけど、フードメニューは本当に悩む。ちゃんと事前に決めて行かなきゃダメね。お店が並んでると迷うんだもん!(そのうえ端から端まで往復すると、結構な距離がある) 他の人が食べてるの見て『おいしそ~』と探すんだけど、結局無かったり。1日に食べられる回数には限界があるので、吟味しないとね。鶏梅丼はさっぱりしてて、割といけました。

★テントに戻って、グラスステージではスピッツ。Hらさんは辛抱たまらず『行ってくる!』と走っていきましたが、私はテントでまったりと楽しみました。久保田の『LALALAラブソング』を歌ったんですけど(とても素敵だった)、その時に『ナオミヨ~』と言ったのが、「これを言って、ある年齢以上の人しかピンと来ないのが淋しい」と‥‥私も淋しいです。スピッツは、安心で心地良くて、気持ちよくて優しい。終わってからも『群青』が残って残って、しばらく私の中でパワープレイ状態になってました。

★そのまま続けてグラスでBUMP OF CHICKEN。あれだけの人数が、ステージと一体感を持つって、結構すごい。うわ~って一緒になるんだよ。万単位の人の海がだよ。凄いなぁ。『真っ赤な空を見ただろうか』は野外の夕暮れには最高! 『花の名』とか、涙が出そう。なんだか、全体的に感動的な、いいステージでした。

★最後にまたDJブースへ(他のステージには全然行かなくて、グラスとDJブースの往復‥‥)。曽我部恵一BANDのDJブースに行ったら、やついいちろうがモー娘。とultra soulかけてました。まさかやっつんまで楽しめるとは! 散々盛り上がって、最後はテレフォンラブをしつこく歌って帰りました。楽しかった!

★そんなこんなで1日が終わって、あとはピューッとまっすぐ帰りました(行きに止まってしまったので、帰りはノンストップ)。なんて楽しい1日。また来年も来たいな! とか思いつつ、その前に年末のCOUNTDOWN JAPANのチケット買ってしまいました。地元なら4日間行けるぜ!と‥‥。すっかりどっぷり、なのです。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
フォト蔵
posted by (C)かんの
最新コメント
[05/13 backlink service]
[08/09 はら]
[07/26 はら]
[07/07 かんの]
[07/06 はら]
最新トラックバック
リンク
プロフィール
HN:
かんの
性別:
女性
趣味:
旅とドライブ。
忍者
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]